タイトル

GreenTeaLikes

インスタントの緑茶を美味しく楽しむための工夫について

お茶は日本で古くから需要が高い嗜好品で、茶葉の加工方法によって様々な種類が存在します。また、近年の加工技術の発達に伴い、粉末のお茶をお湯に溶いて飲用するインスタントの緑茶が販売されています。茶葉から抽出したお茶よりも風味が劣る欠点がありますが、お湯を注ぐだけでお茶を楽しめる利便性の高さから高い人気があります。インスタントの緑茶を美味しく楽しむには日頃から取扱いに気を配ることが重要になります。空気や日光に触れると急激に劣化するほか、湿気を吸うとカビが生えることもあります。粉末のインスタント飲料は購入後に開封した直後から劣化が始まっています。そのため、購入した後は冷蔵庫などの乾燥した冷暗所に保管するのが風味を長持ちさせるための心得です。また、同じ緑茶製品でもメーカーによって加工の方法が異なるため、味にも違いが生じています。そのため、お茶の風味を保つために複数のメーカーの粉末は混ぜないように気を付けます。

インスタント緑茶はアレンジ上手!

水や熱湯があればどこでも飲めて急須も必要がない便利な粉末タイプの緑茶は、オフィスや家庭でも人気があります。より便利な1杯ずつの個包装タイプもあり、持ち運びにも重宝します。インスタント緑茶は、濃く淹れたお茶の液体を急速冷凍などをして乾燥させたものです。水や熱湯に入れると「液体のお茶に戻る」ので、粉っぽくもなく茶殻も出ないのです。粉っぽさが口に残らないことを利用して、様々なお菓子作りやお料理に簡単に組み合わせることができます。バニラアイスにかけるだけで、簡単にお茶風味のデザートが完成します。また、冷たい牛乳にも溶けるので、グリーンティー・オレを作るのも簡単です。料理では、天ぷらの衣に混ぜることで爽やかな香りと程よい渋みのある磯部風の仕上がりになります。さらにインスタントラーメンの仕上げに振りかけると、後味さっぱりの本格的なラーメンが完成します。お茶として飲む以外にも様々な使い方ができて便利なインスタント緑茶は、家庭にひとつあると食事の楽しみが広がるでしょう。

check

Last update:2017/4/7

『緑茶 インスタント』 最新ツイート

@hiyuki604

そんな10月、なんとか水筒詰められる時間に起きられたので緑茶パックを熱湯でだし、インスタントのコーヒーを溶かし、おもむろに緑茶の水筒に牛乳を放り込んだ18日朝。馬鹿じゃないのと己を罵り今日もスーパーに寄る出勤途中…。

7時間前 - 2017年10月18日


@gone_nb

職場コーヒーとか緑茶は飲み放題なんだけども寒い時期はインスタントのお吸い物とかスープもあればいいのにと思う… それじゃネカフェか…でもネカフェ並みに飲料の充実した会社もあるのかしら

16時間前 - 2017年10月18日


@yura_i

緑茶インスタントとお茶っ葉間違えて買っちまった。久しく使ってなかった急須出すか…(´・ω・`)

18時間前 - 2017年10月17日


 

Copyright 2015 GreenTeaLikes  All Right Reserverd